CAP東埼玉知りたい!CAPのこと → 03.CAPでは何をしているの?

知りたい!CAPのこと

03.CAPでは何をしているの?

 子どもが、自分や他の人をとても大切な存在だと思える人権意識を育みながら、 子どもたちが、いじめ・誘拐・性暴力などのあらゆる暴力から自分を守る方法を学ぶ、 教育プログラムを提供しています。

CAPプログラムは、「大人ワークショップ」と「子どもワークショップ」の2つに分かれています。 ワークショップは参加体験型学習で、 参加者が自ら考え、意見を述べ、ロールプレイ(役割劇)に加わるなどのやりかたで進めていきます。

詳しくはCAPワークショップのいろいろのページをご覧ください。

CAPプログラムを提供するのは、「CAPスペシャリスト養成講座」を修了した「CAPスペシャリスト」です。

02へ戻る
知りたい!コーナーのトップへ | サイトのトップへ